スポンサーサイト

  • 2017.01.04 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第81話    気軽に浜名湖オカッパリ    の巻

 2012     8/17     金曜日



天候 晴れ
気温 29℃
水面 282℃ 
水中 28℃

潮回り 大潮
干潮  12:01
満潮  18:15



昼間コイと格闘した後

夕マズメに釣具屋をまわりがてら、浜名湖でオカッパリ


〜 16:50 浜名湖 到着 〜





場所はいつもの中之島



短パン、サンダルのお気軽フィッシング

ポッパーで探っていく

岸沿いに探っていくと、上げ潮の流れがきつく
藻が大量に流れている為、2〜3アクション目にはルアーに引っ掛かり釣りにならない




なので、少しでも藻が少ない場所を探す





右側にミオ筋があり、左側が浅くなっているポイント



写真中央あたりで、イナッコと思われるベイトの群れが表層でざわついている


時折、何かに追われたように、ザアーーーっと騒ぐので
間違いなく、何らかのフィッシュイーターが群れの周りに付いてると確信


わざと驚かすように、群れのど真ん中にポッパーをブチ込む


ポッパーに驚いて、ベイトの群れが不規則に騒ぐ

その中でポッパー音を響かせながら引いていると




ポコ  ポコ  ポコ ポコ      ガバア!



シーバスが体半分水面から乗り出して、横っ飛びでバイト!


サイズは50cmくらいだが、まさに狙い通り!





しかし、乗らない!


「 うわ〜〜〜〜! なんでだよ〜 今出たじゃんか〜  」




その後、しつこく粘ったが反応なし



結局、ボウズをくらってしまった







夕焼けが目にしみる ・・・


やっぱボート出さなきゃダメかな?



おわり


第58話  浜名湖 × ボート × ルアー 2日目  の巻

 2011   9/18    日曜日



前日に引き続き、今日も浜名湖


〜 10:35 出船 〜





昨日より風も弱くて釣りやすそうだ


軽く浜名湖大橋付近を攻めながら、一気に村櫛航路周辺へ


透明度が高く、魚っ気のあるポイントを探していき
ベイトがざわついてるポイントをポッパーで攻めていくと


ポコポコポコッ   ガバッ!





なかなか反応がない中
コッパがヒット


今度は、ミオに近いやや水深のある部分を
Dコンタクト72で攻める



グリグリ巻いてると
目の前をジェットスキーに乗ったギャルが通り過ぎていく


釣りそっちのけで、ギャルに見惚れていると



グリグリグリグリグリ   グンッ!!


「 うぉ!きた!  っしゃー!! 」


掛ったのはシーバス、サイズは50cm前後

昨日の反省を踏まえて
ちゃんと太軸フックに換えてきた

今日のオレに抜かりはない


「 オラオラ!ギャラリーの前でカッコよく釣ってやるぜっ!! 」


しかし、ボートまで引きよせてネットですくおうとした時
ネットの外側にフックが絡まり手こずる


バシャバシャッ!バシャバシャッ! バシャ ・・・



「 うわああああああああ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 」


あと一歩のところでバラシ
フックは曲げられなかったが、かわりにオレの心がへし折られた




「 くっ ・・・       おのれぇ ・・・ 」





それでも気を取り直して

ミオ側から瀬に向かってポッパーを投げていく


ポコポコポコッ   ガバッ!


「 よっしゃ!これはコッパやセイゴじゃない! 」


バイトを見て、小物でない事はすぐに分かった
しかし、シーバスだと思い込んでいたが、様子が違う


グーーーン! ゴンゴン! グーン!

「  この引き ・・・ ついにヤツが来たかっ!! 」

かつて、遠矢ウキとオキアミで釣った懐かしい感触

浅瀬を暴れまわるあの魚体はまさしくクロダイ!!


40cmあるかないかというサイズだが





「  上出来っ!上出来っ!じょ ・・・     ・・・・・・・・・ 」




バレました ・・・







ぐにゃあぁ〜〜〜〜


周りの景色が歪む ・・・




「 夢だろ ・・・・ これ ・・・・       夢に決まってる ・・・・ 」







ところがどっこい ・・・・・・・ 夢じゃありません ・・・・・・・・!


現実です ・・・・・・!     これが現実 ・・!





メインターゲット2種を、しっかり掛けておきながら
その両方を見事にバラし、完全に灰になったオレは




その後もポッパーを投げまくって足掻くものの
コッパを追加して、終了







まあ、なんだかんだで楽しかった

もちろん、バラした事はものすげえ悔しいけど


こんな楽しい釣り場が近くにありながら
今までまともに釣りに来なかった事の方が悔しい



そう感じたハチローであった


おわり

ロッド : ゼナック スピラド B2.5-66
リール : シマノ 07 メタニウムMg7
ライン : バリバス バスプライドハード 16lb
ルアー :バスデイ バックファイヤー

第57話  浜名湖 × ボート × ルアー  の巻

 2011   9/17   土曜日



ついに、この作戦を決行する日が来た


そう ・・・


浜名湖にマイボートで繰り出す作戦だ



浜名湖でのボート釣り自体は初めてではないが
浜名湖で、ボートからのルアーフィッシングをするのは、これが初めてとなる


〜 11:25  出船 〜






こういう広大なフィールドに、フロートボートで出ていくと ・・・

昔、琵琶湖にフロートボートで挑んで
バッテリー切れで湖上を漂流して、死にかけた時のトラウマがよみがえる

今思い返してもゾッとする ・・・
我ながらよく生きて帰ったものだと思う



中之島から出て、ポッパーを軽く撃ちながら、流していく



オレの調べでは
浜名湖の実績ルアーは総じて小さいという事が判明している

いろんなサイトや本とか見た感じ
みんながみんな、揃って9cm未満のルアーを実績ルアーとして挙げている

シーバス狙いなら、もっと大きくても良いようにも思うが
郷に入っては郷に従え、という事で昨日買ってきた D コンタクト 72 を投げてみる


D コンタクト に換えて2投目


ブルブルブル      グンッ!


「 おっ!きたああ!! 」


グイイン  グンッ! グンッ! グンッ!


この乱暴な引きは間違いなくシーバスだ

サイズもそこそこ、引きからして60cmくらいはありそうだ



「 浜名湖 ちょろいわっ!! 」



幸先良くヒットした魚に対して、調子に乗ったオレに天罰が下る



グイイイイーン    ギュウウウン   フッ  ・・・


「 え? うわあああぁー!!!バレたああああぁーーー!!! 」




フックアウト



「 なぜだ?やり取りに問題は無かったはず ・・・ 」





ルアーを回収して確認してみると、1本伸ばされてしまっていた



無論、純正で付いてるフックよりも強いヤツに付け替えているのだが
それでも、まだ細かったようだ

力でねじ伏せるベイトタックルが仇となった




初っ端のバラシでかなり凹む


「 ぐわぁ〜〜!! もっと太軸のフックにしていればぁ〜!! 」




その後、ほとんど浜名湖初めても同然なオレは

ポイントの見当などまったく付かないので、あっちこっち彷徨う






そのうちに、浜名湖大橋をくぐって 村櫛航路周辺へと向かう





村櫛航路前の大瀬を、これまた昨日買ったばかりのポッパー
バスデイのバックファイヤーで狙っていくと



ポコポコポコッ   ガバッ!




セイゴ を ゲット


続けて、その近辺を狙っていくと




ポコポコポコッ   ガバアッ!!



「 おっしゃ! クロダイか!?    あ〜、シーバスだ 」





53cmのシーバス

クロダイじゃなかったのが少し残念だったが
コイツはコイツで 派手に水面を割ってくれて、かなり楽しませてくれた


その後も、同様の攻めで



コッパ を追加し、なんやかんやで終了


ポッパーで攻め倒したのに、クロダイが1匹も釣れなかったのが少々気に入らないが
ボウズという最悪の結果は避けることができた


おわり


ロッド : ゼナック スピラド B2.5-66
リール : シマノ 07 メタニウムMg7
ライン : バリバス バスプライドハード 16lb
ルアー :バスデイ バックファイヤー

第55話   台風の浜名湖  の巻

 2011   9/3    土曜日


休みでグダグダ寝てたけど
それではもったいないので、浜名湖に復讐に行くことにした


そう、前回釣れなかったクロダイ&キビレを
今度こそポッパーで釣ってやるとやってきたのだ


〜 14:30  浜名湖到着 〜


と言っても


オレは浜名湖の地理には詳しくなく



唯一知っている
このポイントに性懲りもなく来てしまった


まあ、ぶっちゃけると浜名湖フィッシングリゾートの真裏です


前回の反省点として
いきなり水の中にジャブジャブ入って行ったのがイケないんじゃないかと考えた

フィッシュイーターは岸際にベイトを追いつめる
となれば、いきなり岸際ポイントを潰す入水行為は完全なる悪手

これはルアーフィッシングの基本中の基本だし
クロダイ&キビレにも当てはまるはず、と勝手に解釈


水には入らずに狙っていく




でも、台風の影響でものすごい風
オマケに向かい風なので全然飛ばん ・・・


こんな日にトップの釣りするバカはオレくらいかもしれん


根気よく狙っていくが、完全なる無反応
ルアーは飛ばないし、アクションさせても波でかき消される



いささか帰りたくなってきた時


目の前でボラが跳ねるのが確認出来た

ただ跳ねたというよりは、何かに追われてる臭かったので
そのポイントにポップRをキャスト

ポコポコポコポコ引いてくると
ルアーのすぐ後ろに青白い魚がピッタリついてくるのが見えた



「 お、おおお、おおおお〜〜〜〜! 」



今日は偏光かけてるからハッキリ見える


クロダイかキビレか、どちらかまでは判別できないが
この丸っこい魚体は、間違いなくタイだ



まあ、サイズは35cmくらいだけど
それでも一気にテンションが上がる





「 よし!いけ!いけ!いけ!いけ! い ・・・ いかんのかいっ!!! 」






ずーっと足元までチェイスしてきたが、オレの存在に気付いて逃げてった ・・・




その後も粘るが、チェイスやバイトはなく

風が強すぎるのでギブアップ


またしても仕留めることは出来なかった

残念無念


おわり

第5話 はじめてのクロダイポッピング の巻

 6/2 水曜日

前々から気になっていたクロダイポッピング
この釣りにチャレンジする時がついに来た


今さらかよ・・・

というツッコミは無しの方向でお願いします

浜名湖で確立され
今やルアーで狙うクロダイ釣りの方法としては
常識となりつつあるクロダイポッピングであるが

静岡県西部に住んでいながら、実は今まで一度もやったことがない

やらなかった理由は2つ
まず浜名湖のポイントに精通していないという事
もう1つは・・・

「警戒心が強く、エサで釣るのも難しいクロダイがポッパーで釣れるはずがない」

という強い先入観があったからだ

クロダイという魚には、小学生の頃から憧れをいだいていて
落とし込み、ウキ釣り、ブッコミ釣り、と様々な釣りで狙ってきたが
そう簡単に釣れる魚ではないことは身にしみて理解していた

「そんな魚がポッパーで簡単に釣れてたまるか! オレは認めねえ!」

釣具屋で、いくら釣果情報や写真をみても、素直に受けいれる事ができなかった

のですが・・・

DVDやネット上の動画などで
40cmを超えるクロダイやキビレたちが、ポッパーにボコボコ出てる映像をみせつけられ

あ、  あちゃ〜 ・・・   

となり、今回の釣行に至ったというわけです、ハイ

11:30

浜名湖のとあるポイントに到着

使うルアーはこんな感じ



生粋のソルトアングラーがみたら、さぞかし怪訝な顔をするであろう中身

ポッピングと関係ないものも混じってるが、オレはいたって真面目だ

まずはポップRをつけ
短パンとサンダルでジャブジャブと水に入っていく



一番手前の白っぽいのが砂地
その奥の黒っぽいところが藻エリア
さらにその奥の沖に向かって投げ、ポコポコ引いてくる

数投目で、青白い魚がポッパーを追って藻のところまで来た

「デカイ・・・」
40cmは楽にある
キビレっぽかったが、魚種は判別できなかった

はじめての釣りで不安な状態だったが、一気にテンションが上がる

さらに数投後

バシャ

お!出た!
が、 しかし乗らない


すぐさま連投

バシャ!

うっしゃ! 乗った!      うわ〜バレた!


めげずに連投

ポコッ  ポコッ ポコッポコッ    ガボァッーー!!

これを逃がしてたまるかあぁーーーーーーーーー!!

ベイトリールのドラグがズリズリと出る

デカイ!

伝わってくる引きは間違いなく魚のものだが、何かがおかしい

ん? あれ?クロダイじゃない・・・   長いぞ、シーバスか? いやそれにしては・・・

 ま さ か ・ ・ ・ 

遠くでキラめく長ひょろい魚体

あ゛〜〜〜〜〜〜〜  アイツだ・・・



ダツでした

しかも食い損ねてスレ掛かり
そりゃスレで掛ってちゃあ引くわな

最初のバイトも、さっき掛ったのも、全部オマエかちくしょう・・・

狙うポイントがダツの巣窟だと悟った瞬間
最高潮まで達したオレのテンションはみるみる萎えていき
ここで完全に戦意喪失

14:00  釣り終了

まあ、ボウズよりは遥かにマシだし
それなりに楽しめた、ありがとうダツさん

だが、次こそは絶対にクロダイをつってやるぞ



おわり


使用タックル
ロッド  : テンリュウ ランチャー ウィップトップ WT651BC-M
リール : シマノ 97 メタニウムXT
ライン  : X-TEXコブラ 20lb
ルアー : POP-R


























calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM