<< 第185話    故障    の巻 | main | 第187話    連敗    の巻 >>

スポンサーサイト

  • 2017.09.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第186話    座布団    の巻

 
2015   12/13   日曜日


野暮用のため、釣りはなし



2015   12/14   月曜日


いつものように西隣サーフへ


前回、リールが逆転してしまうトラブルに見舞われましたが ・・・



朝起きたら直ってました



発症した原因も、直った理由も分からず仕舞いですが



実釣に支障を来さないならそれでいい


ただ、ダイワのルビアスを使ってる弟にも同様の故障が出たようで

今は直ってるがたまに出るらしい、だから直ったからと言って油断はできないらしい



まぁ、また壊れたらそのとき考えましょう



故障ついでに、シャゴシャゴっていう異音が気になってて

リール要因かライン要因か分からなかったので
リールにはグリスべったりやって、ラインにもフッソオイル105をぶっかけときました


おかげで異音は解消されました




そんなこんなで投げ倒すがバイトのひとつもなくボウズで終了








弟はソゲとシーバスをきっちり仕留めてました



おのれ ・・・



2015   12/15   火曜日



前日の夜、引き続き西隣サーフに行くか、東サーフに行くかで悩む


東サーフは好調のようで、オレが知ってるだけでも先週の70、80upに続き
60upが2枚、この間には30分で6枚釣った人もいるそうだ


対する西隣サーフはどうか?確かに釣れはするが失速してきている感は否めない

これには弟も同意見で、オレたちの心はほぼ東サーフで固まっていた







夜、弟がオレのところに来て一言

「 オレやっぱ明日もう一回だけ西隣サーフに行ってみるわ 」


いつもオレについてくるだけだった弟が、初めてオレとは違う場所に一人で行くと言い出した


釣りを始めて2ヶ月半、ようやく本当の意味で独り立ちしたか ・・・ と感慨に浸ったが



この選択がのちにドラマを引き起こす




〜 4:50 釣り場到着 〜


オレは東サーフに入る


「 よっしゃ誰もいないぜ!! 」


とか余裕かましてたら、すでにジムニーで先客が1名



ズコーーーー



しかも、オレが入ろうと思ってたピンでやってらっしゃる



仕方ないので横でやらせてもらう事に




しかし、投げても投げても反応なし



そのうち隣の人がヒラメを釣る、暗くてサイズは分からないがソゲではなさそう



そして、いくらもしないうちにまた掛ける


竿の曲がりからして、今度はデカそうだ


薄暗くて相変わらず魚体はよく見えないが

ずり上げる時、尾っぽで砂浜を叩くベチッベチッって音がオレのとこまではっきり聞こえた



明らかにデカイ


オレの方は完全無


後で話を聞いたら45cmと58cmだったそうです





精神的にズタボロにされたところで弟からLINE

画像が添付されている事を知らせる通知画面




「 おお、釣ったか! あいつがメジャー付きで撮影するなんて珍しいな、どれどれ 」






「 よんじゅう、ごじゅう、ろ ・・・ ろくじゅ ・・・  なな ・・・  え?? 




弟  「 73cm釣れた 」


オレ 「 はあああぁぁぁぁああっっ!!?? 





すでに帰宅してるとの事なので、オレも急いで帰宅







73cm  4.27kg


座布団クラス



やりやがった ・・・・・



弟がアングラーとして、いっぱしに魚を釣るようになった頃から

いつかこんな日が来ると覚悟はしていたが    早過ぎだっ!!



ついこの前釣った43cmが自己記録だったくせに

50up、60up、をすっ飛ばして、いきなりの70オーバー



オレの立場ねええええええぇぇぇ〜〜



得意のジグで釣ったらしい



弟いわく、コイツがこの前スナップへし曲げて逃げてったヤツらしい

ポイントもルアーも同じ、さらには引きの強さも酷似していたし間違いないという


スナップをへの字にへし曲げるなんて眉唾と思っていたが ・・・

このデカさなら、確かに と納得できる



6日前に痛恨のバラシで逃がした魚を、同じ場所、同じルアーできっちり獲り返すなんて ・・・




ますますカッコイイじゃねーか!!




ここでオレは野暮用があるので、一時そちらにに向かう

野暮用を済ませて、朝のポイントにリベンジマッチ



〜 9:15  ラウンド2  〜




まだ気持ちの整理がつかない ・・・




驚嘆と称賛と、祝福と同慶と、怒りと憎しみと、嫉妬と絶望と、焦りと屈辱と劣等感と



色んな感情がグチャ混ぜになって、頭の中をグルグル駆け巡っている


何だか気が抜けてしまってぼんやりしてしまうが、呆けている場合ではない



悔しいと思うなら、負けられないと思うなら、海に行ってルアーを投げる以外にない!




あの手この手で攻めるが反応なし



屈辱的だが、ここで弟の得意ルアー&得意技を試す



数投後       ガッ   クン   ググン




「 よっし! 」






かろうじての40cm  かろうじてのボウズ逃れ



朝にあんなの見ちまったせいで、もはや稚魚にしか見えん ・・・・・・








今のオレにはこれが精一杯 ・・・






まぁ、なんつーか ・・・・・



完敗です









おわり




使用タックル
ロッド :
Gクラフト セブンセンス モンスタージェッティーリミテッドMJLS-1032-TR
リール : シマノ 14 ステラ 4000 XG
ライン : モーリス  バリバス アバニ シーバス マックスパワー 1.2号
リーダー: モーリス バリバス VEP ショックリーダー 20lb
スナップ:カルティバ クイックスナップ #2
ルアー :アングラーズリパブリック ゼッツ スローブラットキャスト スリム 40g













































スポンサーサイト

  • 2017.09.10 Sunday
  • -
  • 18:01
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
弟は兄を超えるモノなんでしょうか
なんかドキュメンタリーブログ化してて更におもしろいっす
  • 元住人
  • 2015/12/17 11:56 PM
元住人さん、こんばんは

まだビギナーっぽいミスもたまにありますが
このペースなら完全に超えていきますね

ひらめきというか、独特の感性があると言うか
場所にしろ、ルアーにしろ、釣法にしろ
「そりゃねえよ」ってオレが思う選択で結果出してるので、ぐうの音もでません・・・
  • ハチロー
  • 2015/12/18 3:41 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM