<< 第186話    座布団    の巻 | main | 第188話    ラスト    の巻 >>

スポンサーサイト

  • 2017.09.10 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第187話    連敗    の巻

 
2015   12/16   水曜日


ヒラメ仲間とともに東サーフへ


単独行動大好き人間のオレとしては、群れるのは好きではないが

たまたま行こうとしていた場所が被ったため同行する事となった


小規模ワンドにはすでに前回の先行者の方が ・・・ さすがです


そこで空いてる場所に入るのはいいが、ワンドの中央か手前かで悩む



少し悩んで手前に入る事に




キャストを続けるが、バイトなし



6:00を過ぎ、時合いに突入したタイミングでワンド中央に入っていた後輩がヒット

55cmのグッドなヒラメをサラッと釣ってみせた



さすがです




オレはボウズでした




2015   12/17〜19   木〜土曜日





寝過す






2015   12/20   日曜日


金曜日の時点でホームの浜に15cmぐらいのマイワシが大量に接岸したと入電


「 どうせ一過性だろ 」 とシカトしたが、翌日も単発ではあるがワラサが釣られていたらしい


となれば可能性はある



久々にホーム西に入る


厳密に言うと、ホーム中と西の中間あたり



前々日の情報ではホーム東と中の中間あたりでナブラが立ったそう

それが西に向かって行って、前日にここでポツポツ釣れてたと言う事を考慮しての選択



下げがらみという事もあって少し海に入って行って立ち込む事に


真っ暗でほとんど視界が効かないとはいえ、ここはホーム

どこら辺からが入水可能で、どの辺まで立ち込めるかはすべて把握済み


日曜という事もあって次第に人も集まってきた

周りの人たちも立ち込みでキャストし始める



入水により手前の浅瀬は回避しているが、沖の方も浅い


アクシオンで底をずり、フローティングミノーでも底を叩くので

シースパローにチェンジする



しばらくキャストしていると、バイトするが乗らず、その2投後に グン






ソゲ



その後、ゴールデンタイムに突入するが反応が無くなったのでジグにチェンジ


ただ巻きで攻めていると  グンッ!


ギューン!  グン!  グン!  ジリジリジリ ・・・・




( こりゃけっこういいサイズだ!! )


と喜んだのも束の間


グン!グン!  フッ ・・・・・・・・・




うわああああああ〜〜〜〜〜 バレた ・・・・



重量感からして45cm以上は確実、50cm前後入ってそうな引きだったが残念



あーーーーー悔しぃっ!!







その後は完全無で終了




〜 13:40 〜


あんまりにも悔しいので、野暮用済ませて午後にリベンジ







しかし、2時間ほど粘るも何も釣ることができないまま終了






2015   12/21   月曜日



この日もホーム西へ


リベンジのつもりで挑んだが、見事に返り討ち


ソゲっぽいバイト1回だけの完全ボウズ ・・・・・





ダメダメです



おわり




使用タックル
ロッド :
Gクラフト セブンセンス モンスタージェッティーリミテッドMJLS-1032-TR
リール : シマノ 14 ステラ 4000 XG
ライン : モーリス  バリバス アバニ シーバス マックスパワー 1.2号
リーダー: モーリス バリバス VEP ショックリーダー 20lb
スナップ:カルティバ クイックスナップ #2
ルアー :シマノ シースパロー 105HS












スポンサーサイト

  • 2017.09.10 Sunday
  • -
  • 21:46
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM